国別生産者一覧

フランス

オーストリア

ドイツ

イタリア

スペイン

アルゼンチン

ポルトガル

ハンガリー

クロアチア

モルドヴァ

ルーマニア

ぎたろう軍鶏 炭火焼鳥 たかはしさん|ワイン&料理 お客様訪問リポートVol.20

力強く澄んだ味わいの軍鶏肉と
シャンパンとの最上の組み合わせ

五反田駅西口徒歩2 分の「ぎたろう軍鶏炭火焼き鳥たかはし」は、看板を表に出していない。

そう、「知る人ぞ知る」焼鳥とワインの銘店だ。

その店主の高橋裕二さんは、30 年間フレンチレストランのシェフとして働いた実績を持つ。

「自分で店を開くなら、『ワインと焼鳥』と思っていた」という高橋さん。

その後3年間、焼鳥店で修業し、精肉店で鶏肉のさばき方や目利きを学び、2005 年に店を開いた。

長野県伊那谷の澄んだ湧水と空気のもとで育てられた「ぎたろう軍鶏」の、油の臭みが無く、ピュアな味わいに惚れ込み、種鶏場から直接仕入れ、自ら捌いて串
を刺す。

「自家製鶏レバーのテリーヌとシャンパンの相性も最高」と高橋さん。

ワインも自らが選んで決める拘りを持っている、とても魅力的なお店だ。


(左)オーナーの高橋さん


良質な軍鶏をていねいに焼き上げた焼きとりは、あえてレモンを添えずに提供する。
ふくよかな丸味と力強さを兼ね備えたフォリアージュとあわせることで、軍鶏の脂の旨みや食感が際立つ。


フォリアージュ・キュヴェ・エクストラ・ブリュット(レ・シャンパーニュ・デュ・シャトー・ダヴィズ)
AOC等:AOC シャンパーニュ
色:白 容量:750ml
種類:スパークリング
希望小売価格:8,900円(税抜)
品種:シャルドネ40% ピノ・ノワール30% ムニエ30%

田中克幸=テイスティンク


店舗情報
ぎたろう軍鶏 炭火焼鳥 たかはし
東京都品川区西五反田1-7-1リビオ五反田プラグマGタワー2F
TEL 03-5436-9677

Posted in お客様訪問リポート | Tagged |