国別生産者一覧

フランス

オーストリア

ドイツ

イタリア

スペイン

アルゼンチン

ポルトガル

ハンガリー

クロアチア

モルドヴァ

ルーマニア

ガンヴィーノさん|ワイン&料理 お客様訪問リポートVol.16

モチモチ、プリプリした食感のひっつみ、
キノコの旨味たっぷりのクリームソースには、
南仏のシャルドネ!


岩手県の食材を使った料理とワインの店「ガンヴィーノ」さんの人気メニューは「ひっつみ」。小麦粉を水で練った小さな団子で、独特の食感がある。地元では汁物や鍋仕立てが多いが、店主の遠藤悟さんは「ニョッキのようなもの」と考えて、トマトやクリームのソースで和え、ワインに合うひと皿に仕上げている。
 同店の本店はシチリア料理ドンチッチョ。遠藤さんも2011年7月のオープン時から、岩手県の食材をフレンチやイタリアンにアレンジしたメニューを出してきた。焼酎や日本酒も揃えているが、当初の狙い通り、ワインもよく飲まれている。「自分の好みが確立したお客」が多いので、ワインリストには、岩手ワインに加えて各国のワインをフルボトル3600〜6500円で品種ごとに揃える。「アズマさんのワインは、4000円前後で個性的な品種も揃うのでいいです」と遠藤さん。ワイン初心者から愛好家まで幅広く楽しめるコンセプトが人気の秘密のようだ。

「好きなものを好きなように楽しみたい」
というお客さまのニーズに合わせ、
料理もワインも幅広いジャンルで揃えます。

ガンヴィーノさんで飲めます!

ノヴェラム シャルドネ(ジャン・マルク・ラファージュ)
この品種に期待する通りのもっちりした厚みのある肉づき。海の近くの畑ならではの鷹揚な性格となめらかな表面の質感。低い重心と低い酸がもたらす安定感と寛容さ。やさしくて力強く、シンプルで深みがあり、素直でポジティブな性格の料理に対する心地よいパートナー。

他にもおいしい、こんなワイン

ルーセット ド サヴォワ(フィリップ・エ・シルヴァン・ラヴィエ)
アルプスに近いサヴォワならではの澄んだ空気と心地よい風を感じさせつつ、神経質さがまったくなく、むしろ温厚でふくよかな果実味を漂わせる。最上の意味で水のような透明感=非存在感の魅力は無駄がない誠実な味わいの料理と味わう時にこそ本領を発揮する。

ツヴァイゲルト(ヴァイングート アロイス ヘレラー)
派手さがない誠実な味わい。飲むほどにだんだんと姿を現すしみじみとしたおいしさ。水墨画のような陰影に富んだディテール感。優しい果実味に包まれた適度なタンニンと低めの酸。淡々としているが余韻は長い。香りも土っぽくて落ち着く。まさに「東北的なワイン」だ。


店主の遠藤悟さん

店内

【所在地】
ガンヴィーノ
東京都渋谷区渋谷2-2-2 青山ルカビル2F
●Phone 03-6427-9880
●11:30〜14:30LO、18:00〜23:00LO
●定休日/日曜・祝祭日の月曜


伊藤由佳子=文・構成 | 田中克幸=ティステイング
Posted in お客様訪問リポート |