国別生産者一覧

フランス

オーストリア

ドイツ

イタリア

スペイン

アルゼンチン

ポルトガル

ハンガリー

クロアチア

モルドヴァ

ルーマニア

コメドール・エル・カミーノさん|ワイン&料理 お客様訪問リポートVol.7

「コメドール・エル・カミーノ」さんは、東京・神楽坂にお店を構えて18年になる「エル・カミーノ」さんの姉妹店。2007年7月末にオープンした。プリフィクスのコース料理のみを出し、より「食堂」的な要素を強めている。
 こざっぱりとしたお店の中で、明るい接客が光っているのが、サービス担当の泉英之さん。9年前まで異なる分野の仕事をしていたが、お店に通っているうちに、オーナーに見込まれたというだけあって、カヴァもかなり昔から飲み続けている。今、お客さまに積極的に勧めているのは『ヴィーニャ・マルティナ』のカヴァ・ブリュット。
「リーズナブルなカヴァは少なくないのですが、これはラベルのシンプルな可愛さによらず、意外に複雑で繊細なところがいいですよ」。

「コメドール・エル・カミーノ」さんで飲めます!

ヴィーニャ・マルティナ カヴァ ブリュット
カヴァは洗練性に欠けるという通年に対して、最良の反証となるワインだ。白桃や洋梨のチャーミングな果実味。泥臭いもたつきが皆無のしなやかな質感と伸びやかな気配。とりわけ優れたカヴァならではの繊細でフローラルな香りはみごとだ。

他にもおいしい、こんなワイン

ヴィニャレド ゴデーリョ 2009(サンタ マルタ ボデガス)
ハーブと、フェンネルシード的な軽いスパイスと、金柑的な柑橘類の涼しげな香り。後味のほのかな苦味も心地よく、軽めの白ワインとして好ましい姿形を示す。しかし、類似のタイプのワインと異なり、酸に撃性がなく優しい粘性とさりげない厚みがあるのがよい。

コッリ ディ ソン リボッラ ジャッラ 2009(パオロ・ヴェンチュリーニ)
コッリオは比較的重い土壌であり、このワインも典型的にコッリオらしい粘り気と重心の低さがある。苦味のあるハーブと、グレープフルーツ的な果実と、アニス的なスパイスの香り。リボッラ・ジャッラらしい固めの酸が全体を引き締め、快活な余韻へと続く。

シェフの伊藤洋平さんとサービス担当の泉英之さん。

店内

コメドール・エル・カミーノ
東京都新宿区神楽坂3-1
京花ビル 4F
Phone 03-3266-0199
18:00~22:00LO
日曜・祝日17:00~21:00LO
水、第3火曜休


伊藤由佳子=文・構成 | 田中克幸=ティステイング
Posted in お客様訪問リポート | Tagged , , |