国別生産者一覧

フランス

オーストリア

ドイツ

イタリア

スペイン

アルゼンチン

ポルトガル

ハンガリー

クロアチア

モルドヴァ

ルーマニア

ビストロ グラン・ゴジェさん|ワイン&料理 お客様訪問リポートVol.10

築地で仕入れる新鮮な魚介類とのマリアージュを気楽に楽しむならば、
スペインのヴェルデホがお勧め

2004年にオープンした東京・市ヶ谷の「ビストロ グラン・ゴジェ」さん。近隣の会社のOLや年配の男性客を中心に賑わっている。オーナーの佐々政吉さんは、「料理やワインを気軽に楽しんでほしい」との考えで、夜の客単価も5000円弱と、ビストロとしてはリーズナブルな設定。ワインの価格はフルボトル3000~5000円台が中心だが、その品揃えが興味深い。とくに赤ワインに関しては「こなれた味わいのワインも楽しんでほしい」と自家熟成。最新でも04年より前のヴィンテージが揃う。白はフレッシュで個性的なタイプが多く、新鮮な魚介類を使った看板メニューとともにお客さまに勧めている。スペインのヴェルデホから造る「ヴァルサンソ ソーブレ リアス」もそのひとつ。佐々さんが築地で仕入れる日替りの鮮魚料理とともに多くのお客が楽しんでいる。

ビストロ グラン・ゴジェさんで飲めます!

ヴァルサンソ ソーブレ リアス(ヴァル・サンソ)
冷涼な気候を感じさせるフローラルな上昇する香りに加え、スターフルーツやスパイスなどのエキゾチックな香りがある。
料理を軽快な方向に引き上げるハーブやスパイス的な役割を期待できるワイン。
砂質土壌のフワッとした質感と、石灰的な引き締まった酸との対比もおもしろい。

他にもおいしい、こんなワイン

メメント ブランコ(メメント)
果実のとろみが舌全体を覆いつつ、心地よい酸が縦方向の動きを加える、リッチさと清涼感のみごとなバランス。
香りもソフトなハーブ香、黄色い果実香、適度な樽香と硬軟にかたよらない。
味わいの重心が中央にあるので、比較的重い味わいの料理も快活にまとめてくれる。

シャルドネ(ドメーヌ・ド・フォンドゥース)
シャルドネらしい味わいの立体感と厚み。
料理素材の旨味を受け止める力強さ。
穏やかでフルーティーな香りに適度なオーク風味。
表面はなめらかでいて、中には堅牢なミネラル感があり、余韻は長い。
酸は充分な張りがあるが、舌全体にソフトにしみこみ、飲み疲れしない。

オーナーの佐々政吉さん。
店内

【所在地】
ビストロ グラン・ゴジェ
東京都千代田区九段南4-6-1 シルバーパレス1F
Phone 03-5215-5616
11:30~13:45LO、18:30~21:30LO(土祝~21:00LO)
定休日 日曜日


伊藤由佳子=文・構成 | 田中克幸=ティステイング
Posted in お客様訪問リポート | Tagged , |