Azuma Corporation
自然派 > オーガニック

エンゲラ・レゼルヴァ
Enguera Reserva

商品番号 103477

生産者ページ ボデガス・エンゲラ
ヴィンテージ 2010
容量 750ml
種類 スティルワイン
タイプ フルボディ
スペイン
産地 バレンシア
原産地呼称等 DO バレンシア
アルコール度数 14.0度
JANコード 8437004217714
希望小売価格 2,200円(税抜)
カタログページ
ページ(最新号のページです)
品種 テンプラニーリョ60%モナストレル25%シラー15%
画像URL 高解像度写真はこちらからどうぞ

この造り手のフラグシップ・ワインのひとつです。

標高650m以上の高さにある畑で栽培された葡萄を使用しています。ヴァレンシア地方らしい、エネルギッシュなワインを、フランス産新樽(60%)と2年目のアメリカンオーク(40%)にて12か月熟成し落ち着かせます。ブラックベリー、チョコレート、香辛料など、黒いニュアンスをもったアロマを放ちつつ、タンニン自体は非常になめらかで、後味が非常に長く続きます。アルコール度数も13.5%と強すぎず、全体的にバランスのとれたワインに仕上がっています。

〜テイスティングコメント〜

ブラックベリー、香辛料など、黒いニュアンスをもったアロマを放ちつつ、タンニン自体は非常になめらか。長く続くアフター。
平均樹齢 30年
土壌 エンゲラ村周辺の赤土に覆われた土壌。
仕立て方 コルドン・ロワイヤル
収穫量 70hl/ha
マセレーション 収穫後3~5℃の低温でコールドマセレーションをさせることにより、葡萄のアロマを保ちつつ果皮からアントシアニンを含む色素を抽出。この間発酵は行われていません。
発酵、発酵温度 コールドマセレーション終了後、約20日間ステンレスタンクにて発酵。その後、ハンガリー産オーク、アメリカンオークにて6か月間熟成。ボトリング前に再度ステンレスタンクにて-4℃に冷やす、スタビリゼーションを行います。