Azuma Corporation

ガブリッチョ・IGT・トスカーナ・サンジョヴェーゼ
Gabbriccio IGT Toscana Sangiovese

商品番号 103588

生産者ページ アジェンダ・アグリコラ・パクラヴァン・パピ
ヴィンテージ 2010
容量 750ml
種類 スティルワイン
タイプ フルボディ
イタリア
産地 トスカーナ
原産地呼称等 IGT トスカーナ
アルコール度数 14.5度
JANコード 8033891330019
希望小売価格 3,200円(税抜)
カタログページ
88ページ(最新号のページです)
品種 サンジョヴェーゼ・ピッコロ100%
画像URL 高解像度写真はこちらからどうぞ

サンジョヴェーゼ・ピッコロ種100%、どこかホッとさせられる癒しのフルボディ

1999年に植樹されたサンジョヴェーゼ・ピッコロを100%使用。栽培面積は約5ヘクタール。標高180-200mの海風が通る南向き斜面。土壌の大部分は粘土。その粘土には風化堆積土した砂が含まれています。新樽1/3、一度使用した樽を1/3、2度使用した樽を1/3使用し12-14ヵ月熟成。オーナーのアミネは「何故、トスカーナの海沿いのエリアでは現在カベルネ・ソーヴィニヨンやメルロー種を植えることが一般的となっているのか?」という思いからトスカーナの伝統品種であるサンジョヴェーゼ種100%のワインで土地を表現しようとして作ったワインがこのガブリッチョ。はっきりとしたフルーティーな香りだけではなく、熟成により複雑なスパイス感と優しさが増す赤ワイン。トスカーナ海沿いの日差しと土壌が、この土地ならではのサンジョヴェーゼ種を表してくれます。

〜テイスティングコメント〜

熟したプラムの香りに加えスパイスのニュアンス。樽の香りとタンニンが果実に溶け込んだ力強くも柔らかいフルボディ。
平均樹齢 1999年植樹
土壌 土壌の大部分は粘土。その粘土には風化堆積土した砂が含まれています。
株密度 1ヘクタールあたり5,500本を植樹。
仕立て方 グイヨ
畑の特徴 地中海からの海風が流れ込んでくる標高約200mの南向き斜面。
マセレーション 15日間の発酵期間。
熟成(樽)、熟成期間 ミディアムトーストのフレンチ、またアメリカンオークを使用。新樽1/3、一度使用した樽を1/3、2度使用した樽を1/3使用し12-14ヵ月熟成。
ノート ガブリッチョとは暗い灰色の火成岩。パピの畑に良く見られる石で、畑の土壌にとても良いミネラル を与えます。