Azuma Corporation

マランジュ・プルミエ・クリュ・ル・クロ・デ・ロワ
Marange 1er Cru Le Clos des Rois

商品番号 103649

生産者ページ ドメーヌ・モリス・シャルルー・エ・フィス
ヴィンテージ 2014
容量 750ml
種類 スティルワイン
タイプ ミディアムボディ
フランス
産地 ブルゴーニュ
原産地呼称等 AOC マランジュ プルミエ クリュ
アルコール度数 13.5度
JANコード JANコード無し
希望小売価格 4,200円(税抜)
カタログページ
22ページ(最新号のページです)
品種 ピノ・ノワール100%
画像URL 高解像度写真はこちらからどうぞ

素朴で力強い果実でエレガントな仕上がり、これぞマランジュの赤ワインです

ル・クロ・デ・ロワは南向きのゆるやかな斜面のプルミエ・クリュ。1954年と1985年に植樹された葡萄を使用。仕立てはコルドンと一部グイヨ。粘土が多い粘土石灰土壌。このプルミエ・クリュの畑では多くの貝殻をみることができます。収量は年により30hl~45hl。発酵は野生酵母を使用しコンクリートタンクで行われます。発酵温度は最初の4~5日は12℃、その後30~32度で約10日間。その後に約12カ月の樽熟成。樽熟成の内25%は新樽を使用。 ベリーの香りにほのかにスパイスのニュアンス。温かみのある果実の口あたりとミネラル。線はしっかりとしながらも繊細な印象を受ける味わい。素朴さとエレガントを兼ね備える、この区画ならでは味わい。

〜テイスティングコメント〜

ベリーの香りにほのかにスパイスのニュアンス。温かみのある果実のとミネラル。素朴さとエレガントを兼ね備える赤ワイン。
平均樹齢 1954年と1985年に植樹
土壌 粘土が多い粘土石灰土壌。このプルミエ・クリュの畑では多くの貝殻をみることができます。
仕立て方 コルドンと一部グイヨ
収穫量 年により30hl~45hl。
畑の特徴 南向きのゆるやかな斜面
発酵、発酵温度 最初の4~5日は12℃、その後30~32度で約10日間。
熟成(樽)、熟成期間 約12カ月の樽熟成。樽熟成の内25%は新樽を使用。