Azuma Corporation
自然派 > オーガニック

チェラスオーロ・ディ・ヴィットーリア・DOCG
Cerasuolo di Vittoria DOCG

商品番号 103757

生産者ページ アグリヴィニコーラ・ディ・ポルテッリ・サルヴァトーレ
ヴィンテージ 2014
容量 750ml
種類 スティルワイン
タイプ フルボディ
イタリア
産地 シチリア
原産地呼称等 DOCG チェラスオーロ ディ ヴィットーリア
アルコール度数 13.00度
JANコード JANコード無し
希望小売価格 3,200円(税抜)
カタログページ
101ページ(最新号のページです)
品種 ネロ・ダーヴォラ60%フラッパート40%
画像URL 高解像度写真はこちらからどうぞ

フラッパートとネロ・ダーヴォラのハーモニー、素朴さとエレガントが同居する赤ワイン

このワインが造られる2つの葡萄品種の栽培面積は合わせて5ha。仕立はグイヨ。フラッパートと同じ標高150mから200mに位置する葡萄畑。川由来の石とトゥファの砂質粘土土壌。平均樹齢は約20年。手摘みで収穫。ステンレスタンクで野生酵母による自然な発酵。発酵温度は26度から30度。発酵後はフラッパートとは違い、ステンレスとコンクリートタンクに分け約2年間の熟成。コラージュをせずにビオカレンダーに準じて瓶詰め。 穏やかながらも凝縮した果実の香り。ジンワリとゆっくり広がるベリーの後に込み上げてくるミネラル。まろやかな酸が果実を引っ張っていってくれる長い余韻。しっかりとしながらもエレガントな印象を受ける赤ワイン。 生産者はフォッカッチャ、ピッツァ、パスタ、そしてお肉と幅広い食事に寄り添うと言っています。 DOCG名のチェラスオーロは、シチリアで赤の意。ヴィットーリアの恵まれた土地と食材を包み込む赤ワイン。

〜テイスティングコメント〜

軽やかな酸が果実を引っ張っていってくれる長い余韻。しっかりとしながらもエレガントな印象を受ける赤ワイン。
平均樹齢 約20年
土壌 粘土石灰質土壌
仕立て方 グイヨ
畑の特徴 標高150mから200mに位置する葡萄畑。川由来の石とトゥファの砂質粘土土壌。
収穫 手摘み
発酵、発酵温度 26度から30度
熟成(樽)、熟成期間 ステンレスとコンクリートタンクに分け約2年間の熟成。
合わせる料理 フォッカッチャ、ピッツァ、パスタ、そしてお肉