国別生産者一覧

フランス

オーストリア

ドイツ

イタリア

スペイン

アルゼンチン

ポルトガル

ハンガリー

クロアチア

モルドヴァ

ルーマニア

ルイージ・ヴォゲーラ

Luigi Voghera

人口わずか3400人程のネイヴェ(Neive)村に位置するワイナリーで、1,974年に初代当主ルイージ・ヴォゲーラ氏により設立され、2006年に息子のリヴィオ氏が引継ぎ、2代目当主となりました。
コッタ(Cotta)とバサリン(Basarin)のクリュではバルバレスコの他に、バルベーラ、ドルチェット、ランゲ、モスカート・ダスティも生産しており、総栽培面積は23ha(内、コッタは20ha、バサリンは3ha)で、年間の総生産本数は140,000本になります(1ha当たり52.5hl)
葡萄の平均樹齢は25年で、栽培面においては極力科学的なものは少なくし、醸造における野生酵母による発酵を促されるよう配慮しています。
コッタのバルバレスコの葡萄畑の標高は200メートルで南西向き。地質は砂質と石灰質で構成されており、堆積物の中には海底生物の化石も多く見られます。

その他の写真はこちらからご覧頂けます。 ※新規ウインドウが開きます。

赤

    • バルバレスコ・DOCG・コッタ[2011]

    • 原産地呼称等:バルバレスコDOCG
    • 色:赤 容量:750ml
    • 種類:スティルワイン
    • 希望小売価格:4,480円(税抜)
    • 品種:ネッビオーロ100%

    • JAN:8033549180317