国別生産者一覧

フランス

オーストリア

ドイツ

イタリア

スペイン

アルゼンチン

ポルトガル

ハンガリー

クロアチア

モルドヴァ

ルーマニア

MARZACさん|ワイン&料理 お客様訪問リポートVol.27

おつまみ、食事、デザートまで。
手間暇かけた料理を気兼ねなく楽しめる

サラリーマンやOLでにぎわう東京・青山のワインバル「マルザック」。

裏通りで一見のお客さまはまず望めない上、周辺にはフレンチやイタリアンの高級店が多い。

そのため2010年のオープン当初から「価格を気にせずに飲める店づくり」を目指してきた。

「手間暇かけた料理をバルのように気楽に味わい、食事からデザートまでを済ませて帰っていただきたい」と、店長の市川英了さんが語るように、メニュー数は約60種類と多めで、ひと皿にボリューム感もある。

それでいて客単価は4500円と、リーズナブルに収まっている。

看板メニューは写真の「トンテキ」をはじめとする「炭焼きコンフィ」。

80度のラードで豚ロース肉にじっくりと火を入れてから、ソースを塗りつつ炭火で焼き上げて提供する。

あらかじめ油で低温調理することで、肉がジューシーに仕上がり、炭火焼きで香ばしさが加わる。

ウスターソースをベースにフルーツを加えたスパイシーなソースも独特で、赤ワインとの相性がとてもよい。

「ワインは国にこだわらず、トンテキや前菜との相性をふまえて幅広く選びます」と、ソムリエの堀住純子さん。

グラスワインは600円〜、フルボトルでは3000円〜で、約90種類と豊富な品揃え。

狙い通り、気軽においしく飲める店とあって30〜40代の常連客が引きも切らない。


右からソムリエールの堀住純子さん、店長の市川英了さん、シェフの一色孝二さん。


「炭焼きコンフィ」のうちの「トンテキ」。香ばしい香りとジューシーな肉質、スパイシーなソースが食欲をそそる。ワインはマルカートの「ジャンニ・テッサーリ・ドゥエ」。ソースの甘酸っぱさと果実味、豚肉の味わいを引き立てる。


人気メニューやワインを書き出しており、初来店のお客さまにも注文しやすい。


ジャンニテッサーリ・ドゥエ(マルカート)
AOC等:IGT ヴェネト
色:赤 容量:750ml
種類:スティルワイン
希望小売価格:2,400円(税抜)
品種:メルロー50%カベルネ・フラン50%

田中克幸=テイスティンク


店舗情報
MARZAC(マルザック)
東京都渋谷区2-2-3 ルカビルⅡ1階
TEL 03-6418-5063

Posted in お客様訪問リポート | Tagged |