国別生産者一覧

フランス

オーストリア

ドイツ

イタリア

スペイン

アルゼンチン

ポルトガル

ハンガリー

クロアチア

モルドヴァ

ルーマニア

QUINTOCANTOさん|ワイン&料理 お客様訪問リポートVol.25

スタッフが一丸となって作りあげる月替りのコースと
ペアリングワインで女性客の心を惹きつける

2012年にオープンした大阪・中之島のイタリアン「リストランテ クイントカント」は、女性を中心に幅広い年齢のお客さまで連日大盛況を誇る。

メニューは、ランチが5000円、ディナー1万2000円(ともに税・サービス料別)の月替りのコースのみで構成される。

「イタリア料理の伝統と地域性を尊重しつつ再構築をする」というコンセプトに基づいた13皿が華やかに提供され、内容も多彩だ。

ヘッドシェフの岡田卓也さんを中心に試作を繰り返すため、完成度も高い。

その魅力をいっそう引き出すのが、グラスワイン10種類を提供するペアリングのコースである。

ワインは「フル」と「ハーフ」の2種類の量を選べ、料理との合計金額で2〜3万円台後半と予算にも合わせやすくなっている。

毎月のワインのアイテムは、始めに支配人の西嶋大明さんが選び、その後スタッフ全員と試飲やディスカッションを重ねて決定している。

ペアリングコースは、半数近くのお客が頼む人気ぶりだ。

スタッフ全員が一丸となって選び抜いたメニューやワインだからこそ、料理の質もぶれず、お客さまに対する説明もよどみがなく、接客にも熱がこもる。

料理、ワイン、サービスやテーブルの演出など、あらゆる要素が一体となって生じる「エンタテインメント性」が、同店の熱烈なファンを生む秘訣のようだ。


左から支配人の西嶋大明さん、シェフの岡田卓也さん、スタッフの野田俊助さん。


1万2000円のコース料理のひとつ「鮮魚のヴァポーレ」。柑橘類のオイルが香る蒸したホウボウ、ハマグリのジュ、魚介のシンジョウがひと皿に。ワインは「kata・IGT・カタラネスカ・デル・モンテ・ソンマ」。


メニュー、ペアリング用ワインの選定の際には、調理とホールのスタッフが集まって試食する。


Kata IGT カタラネスカ デル モンテ ソンマ(カンティーネ・オリヴェッラ)
AOC等:IGT カタラネスカ デル モンテ ソンマ
色:白 容量:750ml
種類:スティルワイン
希望小売価格:2,970円(税抜)
品種:カタラネスカ100%

田中克幸=テイスティンク


店舗情報
QUINTOCANTO(クイントカント)
大阪府大阪市北区中之島3-6-32 ダイビル本館1F
TEL 06-6479-1811

Posted in お客様訪問リポート | Tagged |