シャンパーニュ オートレオー ド シャンピヨン ルアレ デボルド ブリュット NV
Champagne Autreau de Champillon(NM) Roualet Desbordes Brut

カタログ商品番号 12269
商品番号 103597
生産者 シャンパーニュ・オートレオー・ド・シャンピヨン
ヴィンテージNV
容量750ml
種類スパークリング
タイプ辛口
自然派サステイナブル
フランス
生産者所在地ヴァレ・ド・ラ・マルヌ
原産地呼称等AOC シャンパーニュ
コルクタイプコルク
アルコール度数12度
希望小売価格4,500円
カタログページ39ページ
品種ムニエ67% ピノ・ノワール33%
画像URLhttps://azumacorp.jp/cat/item-img.php?item=103597

五感に響く柔らかなブラン・ド・ノワール、 ヴァレ・ド・ラ・マルヌの生産者が造るスタンダードキュヴェ


オートレオー家はエペルネから北へ約7kmにあるプルミエ・クリュのシャンピヨン村にあります。1670年にはシャンピヨン村の名簿にも載っている歴史ある家系。もともとは絵画を生業としていた芸術一家として知られている傍ら、葡萄栽培を行っていました。今でも彼らの先祖が描いた絵はルーブル美術館やヴェルサイユ宮殿でも観ることができます。この時点ではシャンパン造りは行っておらず、近隣のメゾンに葡萄を販売していました。 1953年にジェラール・オートレオー氏がシャンパン造りからボトリングまでをスタート。今では3代目のローラン氏が中心となりメゾンを切り盛りしています。ヴァレ・ド・ラ・マルヌのグラン・クリュとプルミエ・クリュを中心に約35haを所有。 メゾンのポリシーは「シャンパンという液体で土地を表現すること」。葡萄そのものの味だけでシャンパンを造りたいとの思いから、全てのキュヴェにおいて樽を使用せずにステンレスタンクで醸造。畑での葡萄栽培はリュット・レゾネ。 オートレオー家の所有する畑。 *プルミエ・クリュ:Champillon-Dizy-Hautvillers(シャンピヨン村、ディジー村、オーヴィエ村)11ha。 *グラン・クリュ:Ay(アイ村)6ha。 *グラン・クリュ:Chouilly(シュイイ村)5.5ha。 *AOC Champagne:Verneuil(ヴェルヌイユ村)12.5ha。 オートレオーのリリースするシャンパーニュは2つのレンジがあります。1つはメゾンが所有するグラン・クリュとプルミエ・クリュはシャンパーニュ・オートレオーとして。次にメゾンがヴァレ・ド・ラ・マルヌのヴェルヌイユ村に所有する畑の葡萄と契約葡萄栽培農家の葡萄を使用するスタンダードキュヴェ。 *契約葡萄栽培農家は1991年~2001年からオートレオー家と付き合いのある、信頼のおける12の栽培農家が造る葡萄のみを使用。これらの農家さんの畑は同様にリュットレゾネ。

〜テイスティングコメント〜


マルヌのシャンパーニュならではの柔らかな酸にコート・デ・バール独特の素朴で優しい果実。

土壌

ピノ・ムニエは粘土石灰、ピノ・ノワールは砂を含む粘土石灰

株密度1haに7,500本
仕立て方グイヨ
収穫量1haから10,000~12,000kg
畑の特徴オートレオー家と10年~20年以上の付き合いのあるコート・デ・バールの契約葡萄栽培農家の造るピノ・ムニエ主体に、メゾンンの所有するVerneuil(ヴェルヌイユ村)のピノ・ノワールを使用。
発酵、発酵温度一次、二次発酵ともに約12℃。一次発酵の期間は2~3週間。二次発酵は約8~10週間
熟成(樽)、熟成期間18~24ヶ月