ピエール・サラベル・エ・フィス
Pierre Salabelle et Fils

クレレット・ド・ディーのエリアはコート・デュ・ローヌ地方の東部側に位置します。そこはアルプス山脈の最西端地でもあり、ローヌ地方でありながらアルプスのテロワールを受けているエリアです。この地はエメラルドグリーンに輝くドローム河が流れる山岳地帯で、その美しい光景がとても魅力的です。 ピエール・サラベルはこのディーのエリアのバルサック村に9haを所有している小規模生産者になります。歴史は古く、1845年からワインを造りを行っております。現当主は5代目となるジャン・ミッシェル・サラベル氏。「大量生産が目的ではなく

ピエール サラベル エ フィス クレレット ド ディー トラディションNV
原産地呼称等:AOC クレレット・ド・ディー|色:白 容量:750ml|種類:スパークリング|希望小売価格:2,200円(税抜)|品種:ミュスカ90% クレレット10%

クレレット・ド・ディーはローヌ地方にありながら、アルプス山脈の最西端に位置しているので、アルプス由来の美しいテロワールに恵まれています。フランスが誇る甘口スパークリング産地の一つです。