ギユマール・クレルク
Guillemard Clerc

1990年創業のギユマール・クレルクは、グラン・クリュ街道をムルソー村から進み、ピュリニー・モンラッシェ村に入ると目の前にT字路が現れます。そのT字路を左に曲がってすぐの場所にあります。ムルソーにも近く、ブルゴーニュのなかでも高品質な白ワインの産地です。当主は、コリーヌ・ギユマール・クレルク氏。彼女は「畑のテロワールを明確に明かすためのワイン造り」に重きおいた生産者で、とにかく畑が好き。畑は農薬を最小限に抑えた造りを実践(リュット・レゾネ)。所有する畑は約10haで、ビアンヴニュ・バタール・モンラッシェ、プルミエクリュ・ピュセル、フォラティエール、サン・ロマン、ボーヌなどに広がります。まだ日本への普及はこれからで、今後少しずつ認知度が高まることが予想されるドメーヌです。当主は、ピュリニーのテロワールを表現したワイン造りに注力するかたわら、趣味がバイクのツーリングというアクティブな一面も。

ギユマール クレルク ピュリニー モンラッシェ プルミエ クリュ レ ピュセル2014
原産地呼称等:AOC ピュリニー・モンラッシェ・プルミエ・クリュ・レ・ピュセル|色:白 容量:750ml|種類:スティルワイン|希望小売価格:23,200円(税抜)|品種:シャルドネ100%

所有する畑0.08haはビアンヴニュ・バタールモンラッシェの畑からほど近い南東向きの斜面です。石灰岩、マール(泥灰岩)中心に小石が交ざった土壌で、平均樹齢は40年。新樽比率は50%です。

ギユマール クレルク ビアンヴニュ バタール モンラッシェ グラン クリュ2017
原産地呼称等:AOC ビアンヴニュ・バタール・モンラッシェ|色:白 容量:750ml|種類:スティルワイン|希望小売価格:48,000円(税抜)|品種:シャルドネ100%

プルミエクリュ・ピュセルの畑と近い南東向きの緩斜面で栽培。平均樹齢42年の葡萄を手摘みで収穫。面積0.18haの畑で、収量は45hl/ha。新樽比率50%。

ギユマール クレルク サン ロマン アン シュヴロ2017
原産地呼称等:AOC サン・ロマン|色:白 容量:750ml|種類:スティルワイン|希望小売価格:4,980円(税抜)|品種:シャルドネ100%

樹齢30~50年の葡萄を手摘みで収穫。栽培されている畑は0.66ha。発酵にはステンレスタンクと古樽を使用して熟成し、美しいミネラルと酸が生まれます。

ギユマール クレルク ピュリニー モンラッシェ レ ルショー2016
原産地呼称等:AOC ピュリニー・モンラッシェ|色:白 容量:750ml|種類:スティルワイン|希望小売価格:9,800円(税抜)|品種:シャルドネ100%

所有する畑は0.4ha。南東向きの斜面にあります。粘土石灰質土壌の畑で平均樹齢36年。年間生産量は約1,200本で、樽はアリエ産オーク樽を使用し、新樽比率は20%となっています。

ギユマール クレルク ボーヌ プルミエ クリュ クロ デ クシュリア2011
原産地呼称等:AOC ボーヌ・プルミエ・クリュ・クロ・デ・クシュリア|色:赤 容量:750ml|種類:スティルワイン|希望小売価格:6,400円(税抜)|品種:ピノ・ノワール100%

畑の所有面積は0.71ha。南向きの畑の土壌は、おもに褐色石灰岩土壌です。葡萄の平均樹齢は60年を超えています。アリエ産オーク樽を使用し、新樽比率は25%となっています。