ミロナスワイナリーアシルティコ2019、アオトンワイナリーレッツィーナ2017ご紹介

今回は、ギリシャワインの代表格を一挙に2アイテムご紹介。

ギリシャワインを代表する品種であるアシルティコと、伝統的な白ワインのレッツィーナです。2つのワインはともにアッティカ地方のワインで、アシルティコの造り手はミロナスワイナリー、レッツィーナの造り手はアオトンワイナリーです。

ギリシャといえば、品種の多様さを誇り、今回ご紹介するレッツィーナのように独特な味わいをもつワインの産地でもあります。その強烈な個性を活かすべくペアリングには、どうしても頭を悩ませてしまうところです。

そこで今回は、麻布十番駅にあるギリシャ料理専門店タベルナ・ミリュウの真中シェフにワインのペアリングポイントについてご教授いただきます。

アシルティコとレッツィーナに合わせてそれぞれ料理を作っていただきましたが、実際に合わせみると「あら、ビックリ!普段飲んでいるワインとは別の顔をしている!?」もちろん、ギリシャ以外の料理ついてもシェフはアドバイスしてくれております。

こちらの動画を見ていただいて、ぜひご自身でもペアリングを楽しんでみてください!

関連記事

  1. ドメーヌ・ド・ピス・ルー シャブリ2018 ご案内